煙草を恨む(執筆者:久納美輝)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夜もすがらタバコ吸いたり新しき歌詠めぬまま四時を迎える

体によくストレスさえも殺すとぞ聞けば贖(あがな)う電子タバコを

副作用なき煙草など幻想と咳やまざれば我が身に覚える

躁鬱や不眠に効くとうCBDなる合法の大麻を試す

ふかぶかと吸い込む後に咳と涙止まらず大麻は吸わぬと決める

死神の鎖鎌にてわが喉を断ちたし喉に痰がたまりぬ

うつろなる瞳を閉じて眠らむと机(き)に伏せたれば一首が浮かぶ

怠惰から勤勉に至る賽を振る博徒のごとく今日も歌詠む

換気扇回し続けてハエたちの湧くことのなくはつかにさびし

カビのわくザル放置して二週間点から面になることはなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*