後背(執筆者:久納美輝)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自らをクズとは言うな目の前に詠草あらばみなわれの友

惚れやすく会う人すべてを好きになる主婦に言いけり結社は任せろ

自己不全感があるから愛せるぜ君も君の愛しし俺も

なめらかなテーブルクロスにぽつぽつとあるソースこそ吾は描くべし

文学はなべて許容す見せてみよジャン・ジュネ超える認知のゆがみを

会社員、主婦、フリーターなどさまざまな後背のたりと集まる歌会

九官鳥一匹飼いて失言をするたび肩をつついて欲しかり

後背の理解に費やしいい歌か問われれば吾は言葉をうしなう

後背をすこんと抜けば人類も浴槽に浮く垢とおもえり

マイノリティマジョリティとの区別せず吾は受け入れる他者のすべてを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*